ダイエット

今から、すぐできる!超絶簡単ダイエット!食べなくて良いもの、たった1つ。

投稿日:

2020-10-30

 

小麦粉を食べなければ良い

 

これだけ痩せる人は多い

 

小麦粉を摂取すると、最速で太ることができます。理由は血糖値を異常に跳ね上げるからです。血液に流れ込んだ余分な糖分は脂肪細胞に運ばれ、あなたのウエストに、どんどん貯まっていきます。これが限界突破すると、糖尿病や高血圧症になります。とても危険な食べ物です。

 

以前、海外で「グルテンフリー」が流行りましたよね。

ハリウッド女優や美人のモデルが率先して、

グルテンフリーを取り入れました。

 

グルテンフリーとは、

小麦粉製品を食べない事です。

 

パスタ、パン、ラーメン、

スナック菓子、ファストフード

を口にしない。

 

痩せやすくなるものそうですが、

老化の予防や、病気を防ぐ面でも、

高い効果を発揮します。

 

簡単に言えば、綺麗になりたいのであれば、

小麦粉は摂取しないほうが得策です。

 

小麦粉の何が悪いのか?

 

小麦粉は毒ではありません。

 

食べても死なないので。

体内で分解されると

結果的に毒になります。

 

人の構造上の問題で、

体というのは、炭水化物を食べると、

分解して、糖に変換、血液に糖を流します。

 

この糖は、体の各所のエネルギーとして使われます。

 

この糖の量を血糖値と言います。

 

血液の中にどれぐらい糖が流れ込んだか?

を示す値です。

 

小麦粉は、

この血糖値を爆発的に押し上げます。

だから、体に負担がかかる、

お腹に脂肪がつくのです。

 

 

人が小麦粉で太るメカニズム

 

血液に溢れた糖が

脂肪細胞に蓄えられます。

この多くがお腹まわりにつきます。

 

血糖値が瞬間的に跳ね上がると、

体の中で処理しきれない、

糖が多すぎるよということで、

急いで、脂肪細胞にしまいます。

 

あなたも食品を買い過ぎたら、

冷凍しますよね?

同じです。

 

許容範囲を超えた糖質は、

脂肪細胞にたくわえられる、

お腹まわりを膨らまします。

 

糖質は悪なのか?

 

糖質は、必要な栄養素です。

摂りすぎると太ります。

 

糖質をカットしすぎると、

痩せますが、リバウンドしやすくなります。

 

人は食べたものの栄養素を

保管することが得意ではありません。

 

糖を脂肪細胞にためたり、

タンパク質を筋肉に変換して、

貯蔵します。

 

すぐに使える栄養素は、体内に取り込みますが、

重要な栄養素でも、タイミングが悪い、

量が多すぎると、排出、捨ててしまいます。

 

糖質をカットすると、

足りないエネルギーを筋肉を

分解することで補います。

 

筋肉はダイエットには必須の武器です。

 

筋肉量が多いと痩せやすく、

健康的になるからです。

 

糖質カットは筋肉を

減らしてしまうので、

危険な手法です。

 

 

糖分はフルーツから摂る

 

果物も食べすぎれば太りますが、

リンゴ1個やキウイ2個程度なら、

全く問題ないです。

 

生のフルーツはダイエット効果が高いです。

酵素を含んでいるからです。

 

人の体と言うのは、

葉物野菜、ブロッコリー、

生の果物を食べることで、

調子が整うようにできています。

 

あなたは小麦粉をたべることを

やめられるのか?

 

小麦粉製品というのは、

中毒性があります。

 

1度食べると、また食べたい、

もっと食べたいと思うものです。

 

ホットケーキを3枚、4枚食べてれても、

同じ重量の生レタスを食べるのは、

一苦労でしょう。

 

これは脳が小麦粉を欲しているので、

ホットケーキをたくさん

食べることができます。

 

脳は糖質マニアなので、

これは糖がいっぱい入っていると

判断するといなや、

胃の消化ペースを早めます。

 

胃腸は、指令に従いますが、

内臓に負担がかかるため、

肌荒れ、高血圧、胃もたれを起こします。

 

脳は体の不調までは管理できないのです。

 

ダイエットを成功させるには

心のブレーキが必要

 

誘惑に打ち勝つには、我慢できるか?

が鍵になります。

 

人は我慢をすると、

ストレスが溜まります。

 

人はストレスを抱えていると、

我慢ができなくなります。

 

心のブレーキを効かせるには、

ストレスをいかに解消していくが

キーになります。

 

イライラが吹き飛ぶ

運動の効果の高さ

 

ストレス解消には

運動が一番効果的

 

ストレス解消というのは、

予想以上に難しいものです。

 

あなたが楽しいと思っている、

買い物、スイーツ食べ放題、

スマホゲーム、SNSが

ストレスの根源とは

気づかなかったでしょう。

 

このようにストレスを取り除くのは

難しいものです。

 

ストレス解消の方法は多種多様で、

たくさんありますが、

一番効果が高いものが運動です。

 

体を動かすことで、

脳も体もリフレッシュされます。

 

運動をするならジムがオススメです。

自分で、ランニングやシェイプアップ器具を使っても

長続きしない可能性が高いです。

 

脳は面倒だと思うと、途中で嫌になるので、

やめてしまう可能性が高いです。

 

プライベートジムなら、トレーナーがつくので、

モチベーションが下がりにくいです。

 

支えてくれる仲間がいると、

人は楽になるものです。

 


 


 

まとめ

 

  1. パン、パスタ、ラーメンを食べるのをやめよう
  2. ケーキやドーナツは異常に最速で太る
  3. 糖分は生のフルーツからとろう
  4. 運動をしよう
  5. 我慢のできる自分をつくろう

-ダイエット

Copyright© Dish108 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.